施術回数が少なく済む!

施術回数はレーザー脱毛と光脱毛で違いがある

レーザー脱毛のメリットは、脱毛効果の高さです。光脱毛に比べると1回あたりの効果が高いため、一般的に5~8回で脱毛完了となる方が多いといわれています。少ない回数で済む方は4回くらい、回数が多く必要になる方は10回くらいになることもあるでしょう。脱毛効果は、肌質や毛質などによって個人差があります。毛が濃い場合は回数が多くなりがちです。また、ツルツルに脱毛したい方もいますが、目立つ毛だけを脱毛して、うぶ毛を残す方もいます。薄いうぶ毛は気にならない方もいるため、そのような場合は少ない回数で終わるでしょう。うぶ毛も脱毛してツルツルにしたい場合は、回数が多くなります。光脱毛の場合は、15~20回で脱毛完了となる方が多いです。レーザー脱毛の2~3倍といわれています。

施術回数が少ない理由とは

レーザー脱毛は医療用の脱毛機を使用するため効果が高く、施術回数が少なく済みます。レーザー脱毛は医療機関だけで受けられる脱毛です。医療用レーザーは医療従事者だけが扱えるため、医師や看護師が施術を行います。脱毛をする前には肌質や毛質を確認したり、体質を確認したり、レーザー脱毛が可能であるか診察をしてくれたりするため安心です。医療用レーザーは高出力で脱毛できます。一方、光脱毛はエステサロンでも使えるように出力を抑えた光脱毛機です。レーザー脱毛と光脱毛は脱毛機のパワーが違うため1回あたりの効果も違い、施術回数に差が出ます。なるべく通う回数を少なくしたいと思う方は、レーザー脱毛を検討してみるとよいでしょう。

医療レーザー脱毛を池袋でおこなうことができます。医療用のメリットとして、利用者の健康に配慮した最適な脱毛が可能です。