毛が濃い人にも効果が期待できる!

レーザー脱毛と光脱毛って何が違うの?

光脱毛とは、エステサロンや脱毛サロンで行われる脱毛方法で、サロンスタッフが施術を行います。永久脱毛はできないため、減毛を目的とします。一方、レーザー脱毛とは、医療機関で行われる脱毛方法で、医師または看護士が施術を行います。永久脱毛を目的とします。まず気になるのは、値段の違いだと思います。効果が高い分、施術1回あたりの費用は光脱毛に比べてレーザー脱毛のほうが高いです。しかし、効果が高いということは、それだけ少ない回数で脱毛を完了させることができるということです。自己処理が不要になるまでの回数は、光脱毛だと12~18、医療脱毛だと5~8回と、レーザー脱毛では光脱毛の半分ほどの回数で効果を実感できます。なので、トータルでかかる値段の違いは意外と少ないです。

確実に脱毛したいならレーザー脱毛がおすすめ!

なぜレーザー脱毛で永久脱毛ができて光脱毛ではできないのかというと、レーザー脱毛では、毛をはやす元となる組織である毛乳頭を破壊できるのに対して、光脱毛では、エステサロンで毛乳頭を破壊することは医師法違反になるため、毛乳頭にダメージを与えることしかできないからです。具体的には、照射する波長光の出力が違います。光脱毛では複数の波長を含んだ光を広範囲に照射するのに対し、レーザー脱毛では単一の波長で熱を集めて照射します。 出力が高い分、1回あたりの効果は圧倒的に医療脱毛のほうが高いです。出力が高いと聞くと、肌への負担が心配かもしれませんが、医師・看護師が常駐しているので、万が一の肌トラブルにも適切な対応がしてもらえるので安心です。以上の理由から、確実に早く脱毛したいという方にはレーザー脱毛をおすすめします。

美容レーザー脱毛を銀座で実施することができます。施術前にカウンセリングをおこない、数種類あるレーザーの中から最適なものを選びます。